【キーワード選び】goodkeywordの使い方

2019年2月27日PC, WordPress

goodkeyword ホームページ

サイト運営をしていく上で、キーワード選びは欠かせません。でも、どうやって、どんな言葉を、どんな組み合わで選べばいいのかわからない、という方、簡単に調べられるので安心して下さい。必要だと思ったたいていのものは、誰かが作ってくれているので、ありがたく使わせてもらいましょう。

スポンサーリンク

その名は…goodkeyword

サイトの集客を上げるためには、SEO対策が不可欠です。今回は細かい説明は省きますが、これには

キーワードの選定

サイトマップの送信

ロングテールSEO

が重要です。キーワード選定はSEO対策の第一ステップとして、かなり重要なファクターになります。

ではどうやって選ぶのか?というと、キーワードツールを使いましょうってことになります。キーワードツールとは、キーワードのボリュームや関連ワードを調べるために使用するツールのことで、ブログなどをされている方なら、使っている方も多いのではないかと思います。

そのキーワードツールといえば、Googleの「キーワードプランナー」と今回紹介する「goodkeyword」は必ず挙がってくるものです。

どちらも無料で使えますが、どちらを使うのがいいのか?と聞かれれば、私は「goodkeyword」をおすすめします。理由は、

面倒な登録がない→すぐに使える

最低限の機能に絞ってありシンプル

というのが大きいです。「キーワードプランナー」は細かく見ることが出来るのですが、裏を返せば、細か過ぎて操作がわかりにくいということです。その点、「goodkeyword」はとてもシンプルなので、誰でも簡単に使うことが出来ます。

開発者さんによると、

goodkeywordは開発者である僕自身が使うために作ったツールです。せっかく作ったものなので、なにかの役に立てばと思い、無料で公開をしています。もし気に入っていただけたら、ブログやTwitter、Facebookなど、様々な場所でご紹介いただけるととても嬉しいです。

とのことです。

いや~、助かりますね。是非とも使わせてもらいましょう。ということで、早速、使い方の確認です。

goodkeywordの使い方

では、下記サイトへアクセスして下さい。

goodkeyword https://goodkeyword.net/

すると、シンプルなトップページが出て来ます。しかも、"キーワードを入力して下さい"とわかりやすさ抜群です。例えば、ここへ”SEO対策"と入力し、検索してみて下さい。

goodkeyword ホームページ

その結果出てきたのが、下のようなページです。重要なのは①~③の部分ですので、順番に見て行きましょう。

goodkeyword 使い方

①は、どの検索エンジンのサジェストか、です。ちなみにサジェストとは、特定の検索ワードと一緒に検索される可能性が高いものを表示してくれる機能です。

デフォルトでは、Google/Bingサジェストになっていますので、そのままでOKです。

②は、検索ワードの関連ワード一覧です。上にあるほどよく検索されているので、ワードの組み合わせはこれを参考に決めるとよいです。また、そこをクリックすると、さらに深掘りすることが出来ます。

③は、検索ワードのボリュームです。これが高いほどよく検索されている、ということになります。トレンドワードであれば右肩上がりであり、季節ワードであれば周期的に上下しています。

以上が「goodkeyword」の使い方です。シンプルイズベスト、とはまさにこのことですね。

何を記事として書きたいか決まったら、そのワードを「goodkeyword」で調べて、関連ワードと合わせてタイトルへ盛り込めばOKです。誰でも簡単にできますので、是非使ってみて下さい。

PC, WordPress

Posted by 管理人