【ブーランジェリーアダチ】2年連続第1位!!センター南で絶品パンを!!

2019年7月31日Food, Review

ADACHIのパン

2016年にオープン以来、行列のできる人気店として有名な「ブーランジェリーパティスリーアダチ」ですが、2018年3月17日に横浜のセンター南駅近くに移転しました。前よりも行きやすくなったので、All Aboutの読者投票で日本一となったパンを買いに行って来ました。

スポンサーリンク

All Aboutで2年連続第1位

ブーランジェリーアダチは、横浜へ移転しお菓子と総菜部門も加え「ブーランジェリーパティスリートレトゥールアダチ」としてリニューアルオープンしました。

移転をしたのは、伊豆の店舗が不便な場所でスタッフが揃わなかったことだそうです。センター南駅からは徒歩10分かからないところにあり、利便性はいいですね。

お店には駐車場はありませんので、近くのコインパーキングを使うか、2人以上なら1人が車で待っている人もちらほら見かけます。

ADACHIの店構え

実際に行ってみると、ここ?ってくらいしれっとあります。日曜日でも午後なら行列が出来たりとかはないですが、残っているパンは少ないです。それでも、全くないということはありませんので安心して下さい。

私がここを知ったきっかけは、All Aboutの読者が選ぶベストパン★2017でグランプリを取っていたからです。そして、なんと!! 2018年もグランプリとなり、2年連続で日本一となっています!!

では早速、日本一のパンとご対面しましょう!!

おすすめはパンアラシャテーヌ

ちなみに、All Aboutのベスト食パンでもブーランジェリーアダチがベスト食パンに選ばれています。アンケートは「一番好き」ではなく「一番多く買った」食パンとしているのですが、ブーランジェリーアダチの存在が際立つ結果となっています。

ですが、今回は私の好きなずっしりとしたハード系パンをおすすめします。

パンオフリュイ(税抜き480円)は、ナッツやドライフルーツがぎっしりと入っており、パン生地よりも具の方が多いのでは!?というくらいです。

ADACHIのパンオフリュイ

ナッツやドライフルーツの味と洋酒系の芳香なパンの風味で、心もお腹も満足できるパンです。

そして、同じくハード系のパンでリピートしてしまったのが、パンアラシャテーヌ(税抜き390円)です。

ADACHIのパンアラシャテーヌ

見た目はなんてことないのですが、実はこれ、栗粉を使ったパンなんです。最初は興味本位で買ったのですが…激ウマです!!

栗の味がする訳ではありませんが、小麦粉だけではない風味と自然でほのかな甘みがあり、外は程よくしっかりしているのに中はふわもちで、ずーっと食べていられるパンです。ぜひ食べてほしいパンです!!

今回買った最後はムーランノワゼット(税抜き320円)です。

ADACHIのムーラン

こちらは手裏剣型の菓子パンで、ヘーゼルナッツのクリームをクロワッサン生地で包んであるパンです。

一口食べるとヘーゼルナッツクリームの香りが口いっぱいに広がりバターの香りと相まって、贅沢な香りの奔流となります。この風味が安っぽくなくちゃんとしたものなので満足感がありますし、大きめですが意外と食べられちゃいます。

つまるところ、どれを食べてもおいしい!!というのが、ブーランジェリーアダチのパンなのです!!

アクセス&営業時間

さきほど紹介したように、ブーランジェリーアダチはセンター南駅から徒歩10分かからないところにあります。

夏場はそのまま行くと暑いので、(駅構内を出たらKALDIを目指して) 右手にあるショッピングセンター内を通り抜けていくと、外を歩く距離を減らせます。

住所神奈川県横浜市都筑区茅ケ崎中央22-15
ルーナレガーロ 1F
TEL0452984034
営業時間9:00 ~ 19:00
定休日月・火曜日
駐車場なし ※近くにコインパーキングあり

まとめ

ブーランジェリーアダチは行くべきパン屋

パンはどれもはずれなしだがパンアラシャテーヌが特におすすめ

Food, Review

Posted by 管理人