【冬季限定】冬のチョコパイが2種類ともおいしいので食べてみて!!

Food, Review

冬のチョコパイ2種類

冬になるとお菓子にも冬季限定商品が出回りますね。そこで個人的に食べてみてほしいのは、冬のチョコパイです!チョコパイには冬季限定商品以外にも色んな種類があるのですが、この2種類が特におすすめです!

スポンサーリンク

「深みミルク仕立て」と「濃厚仕立て」

冬のチョコパイは「深みミルク仕立て」と「濃厚仕立て」の2種類になります。パッケージの裏面には、それぞれ説明が書いてあります。

まずは「深みミルク仕立て」についてです。

冬のチョコパイ 深みミルク

こちらは、中のクリームのコクがアップしているとのことですね。そしてもう1種類が「濃厚仕立て」です。

冬のチョコパイ 濃厚仕立て

こちらは、クリームがチョコクリームになっており、よりチョコ感を感じられるので「濃厚仕立て」となっているようです。

栄養成分を見てみると、ともに重さやカロリーは変わらないようです。ちなみに、普通のチョコパイの重さは31gでカロリーは157kcalなので、そことも変わりはありません。

深みミルク仕立て濃厚仕立て
重さ31 g31 g
エネルギー156 kcal156 kcal
たんぱく質1.8 g1.8 g
脂質9.3 g9.2 g
炭水化物16.2 g16.3 g
食塩相当量0.12 g0.11 g

では、実際にどんな感じなのか見てみましょう。

どっちもいい感じ

断面で見比べてみると、「深みミルク仕立て」の方がやや大きいように感じますね。

冬のチョコパイ 2種類の断面

で、お味の方ですが、「深みミルク仕立て」は思ったよりもコクアップ感を感じます。ケーキ生地もココアケーキとなっていますので、よりクリームのコクを引き出しているように感じます。

もう一方の「濃厚仕立て」は、チョコパイシリーズの中で一番チョコを感じられる濃さです。普通のチョコパイもチョコ感がありますが、やはりこちらの方が濃厚ですね。

個人的には「深みミルク仕立て」の方が、ノーマルタイプのチョコパイをシンプルに昇華させている感じで好みですね。ですがどちらもおいしいので、食べ比べてみて下さい!

まとめ

冬のチョコパイは2種類ともおいしい

冬のチョコパイのカロリーはともに156kcalで普通のものと変わらない

Food, Review

Posted by 管理人