黒酢ドリンクならミツカン!! おすすめはこの2つ!!

Food, Review

ミツカンの黒酢ドリンク

黒酢はダイエットや美容に良いとされていますが、いざ飲むと酢が苦手で続けられなくなったことありませんか?私はその一人ですが、ミツカンの黒酢ドリンクはむしろ毎日飲みたくなるおいしさです。是非とも試してみて下さい。

スポンサーリンク

ミツカンの黒酢ドリンク

黒酢をそのまま摂るのはなかなかハードルが高いですが、ミツカンから出ている「黒酢ドリンク」は様々な味があるので、お好みに合わせて飲むことが出来ます。

  • りんご黒酢
  • ブルーベリー黒酢
  • ざくろ黒酢
  • アサイー黒酢
  • うめ黒酢
  • レモン黒酢
  • ヨーグルト黒酢

ミツカンの黒酢 http://www.mizkan.co.jp/kurozu-drink

ミツカンの「黒酢ドリンク」の良いところは、酢の風味がマイルドで味が付いているので飲みやすいところです。

これだけの種類があれば、自分の好みに合わせて選べるので嬉しいですね。この「黒酢ドリンク」には6倍希釈されているストレートタイプと自分で希釈して飲む希釈タイプがありますが、濃さを変えられ、水で割る以外の使い方ができる希釈タイプがおすすめです。

どれくらい飲めばいいの?

マイルドな飲み口で飲みやすいと言ったのですが、逆に考えると、酢の風味がマイルドなのはその成分が少ないからじゃ?…とも考えられたので、少し調べてみました。

ともにミツカンのページからのデータですが、100mlあたりの主成分である酢酸の量は「ブルーベリー黒酢ドリンク」は一般的な黒酢の1/3であることがわかります。
※「黒酢ドリンク」は6倍希釈タイプで調べています。

黒酢ブルーベリー黒酢
酢酸4,243mg約1,250mg

健康効果を目的とした場合、黒酢を毎日15~30ml摂取するのが良いとされていますので、酢酸ベースで考えれば630~1,200mg摂取する必要があります。

これを「黒酢ドリンク」に換算すると、6倍希釈タイプの「黒酢ドリンク」を50~100ml飲めばOKということになります。実際に飲むときは6倍よりも濃い方がおいしいので、これなら毎日続けられる量だと思います。

おすすめはブルーベリー味とヨーグルト味

私は今まで全種類を飲んでみましたが、ざくろ味とアサイー味の違いはあまりわからなく、ブルーベリー味に近いような感じです。ブルーベリー味がおいしいので、あえてざくろ味やアサイー味を選ばなくてもいいのかなと思います。

りんご味とうめ味、レモン味はそのままの味なので、お好み次第です。そして今年の5月に発売されたヨーグルト味は、カルピスとヤクルトを足して2で割ったような味です。

どれを飲もうか迷った方は、個人的にはブルーベリー味とヨーグルト味をおすすめします。

ミツカンの黒酢ドリンクを水で希釈

そして、ブルーベリー味もヨーグルト味も水で割るよりも牛乳で割る方が断然おいしく頂けます。ただし、牛乳で割るときはあまり濃いともったりとするので注意して下さい。

また、ブルーベリー味はヨーグルトにかけて食べるのもおすすめです。甘みもついていますし、プレーンヨーグルトにかければ、そのままブルーベリーヨーグルトになります。

夏場の暑さで疲れを感じたときなど、「黒酢ドリンク」はとてもおしいく感じます。その上で、ダイエットや美容、健康に良いとなれば、飲まない手はありませんね!

Food, Review

Posted by 管理人