ルビーチョコレートの味は? 成城石井ならそのままを味わえる!!

Food, Review

ルビーチョコの見た目

ルビーチョコレートと言えば今や第4のチョコレートとして注目されていますが、希少性が高いためなかなかそのままで売られていません。ですが、成城石井では10月からルビーチョコレートを使ったスイーツを販売し始め、単体でも売られています。そのままを味わいたい人は、これがおすすめですよ!

スポンサーリンク

成城石井のルビーチョコレート

成城石井で売られているのは、お菓子作りやおやつに最適な500円玉サイズのルビーチョコレートです。

180gで税抜き790円なので板チョコの倍くらいのお値段ですが、これくらいなら手が出せますね。袋はジッパー付きなので、ちょくちょく食べるのにも向いています。

ルビーチョコの外袋

スイーツに使われているルビーチョコレートはベリー系のものと合わせて使われていることが多いですが、裏面を見るとベリー系の原材料など余計なものが含まれていないことが確認できます。

ルビーチョコの外袋 裏面

ちなみに、袋はチョコレートの品質を維持するために遮光性であることも書かれています。

ルビーチョコレートの味は?

では、気になるルビーチョコレートの味です。よく聞くのは、ベリーのような酸味が特徴というものですが、本当でしょうか?

袋を開けると、チーズを使ったチョコレートのような香りです。そして、着色料不使用にも関わらず、その名の通りの鮮やかなルビー色をしています。

ルビーチョコの見た目 拡大

薄いコイン状の形状なので、割れているものもありますが食べる上では問題になりませんね。

食べてみると、チーズのような風味のあとにチョコレートの風味、そして最後にうっすらと普通のチョコレートよりも酸味をやや感じます。今までのチョコレートよりもカカオ感が少ないような、不思議な感じです。

ベリーのような酸味は…素人にはわかりませんね。ですが、今までのチョコレートとは明らかに風味が異なり、これもおいしいなと思いました。

まだルビーチョコレート単体を食べたことがない方は、成城石井で買ってみて下さい!!

まとめ

ルビーチョコレートを食べるなら成城石井で買うのがおすすめ

ルビーチョコレートはチーズっぽい風味でおいしい

Food, Review

Posted by 管理人