簡単アップルパイ!! りんごを煮ないでOKな時短レシピがおすすめです!!

Food, Recipe

簡単アップルパイ できあがり

秋は色々とおいしいものがありますが、毎年一回はアップルパイを食べている気がします。ただ、食べたいと思ってもりんごを煮なければならないので、すぐに食べられないのがネックですよね。そこで紹介するのが簡単アップルパイです。材料はアップルパイと同じですが、パイシートにのせて焼くだけなのですぐに作れますよ!

スポンサーリンク

材料(パイシート1枚分)

必要なものはアップルパイと変わりません。強いて言えば、普通のアップルパイよりも使用するりんごの量が少なくて済むことくらいでしょうか。

  • 市販の冷凍パイシート…12cm×19cmを1枚
  • りんご…4分の1
  • 砂糖…小さじ3
  • シナモンパウダー…お好み

パイシートは長方形のものと正方形のものがありますが、どちらでもOKです。

またシナモンはお好みですので、風味が苦手な方はなくても問題ありません。普通のアップルパイよりもりんごが少ない分パイシートのバターの風味がよく感じられるので、シナモンなしでもそれはそれでおいしいですよ!

作り方

最初に言った通り、りんご、砂糖、シナモンをパイシートにのせて焼くだけです。

  1. パイシートを事前に解凍しておく。
  2. りんごを1~2mmの厚さにスライスする。
  3. パイシートにフォークで穴を開け、スライスしたりんごをのせる。
  4. 砂糖、シナモンをかけて200℃のオーブンで13分程焼く。

作るのが簡単なこのレシピにおいて唯一のポイントは

りんごは厚くし過ぎない

ということです。

普通のアップルパイでは事前にりんごを煮るので水分がなくなっていますが、今回のレシピでは生のりんごを使うため焼いている際に水分が出て来ます。あまり厚くし過ぎるとうまく焼けません。

簡単アップルパイ りんごの細切り
りんごはこれくらいの厚さでOK

かと言って、薄過ぎるとりんごを感じられません。何事も塩梅が重要ですね。

これ以外は手順通りで大丈夫です。

砂糖をかけると多いように感じますが、思ったほど甘くはなっていませんので安心して下さい。砂糖は焼いているうちに溶けてりんごから出た水分と合わさり、シロップのようになります。

焼く前はりんごをきれいに敷き詰めても焼くと下のように少し縮みます。

簡単アップルパイ できあがり

物足りないようであれば、リンゴが少し重なるように敷き詰めれば出来上がった際に隙間がなくなりますが、多いとうまく焼けませんので注意して下さい。

作り方ではオーブンを使って焼くように書いていますが、オーブンを使わないでトースターでもできます。むしろ私はトースターで作る場合が多いのですが、これはものによって時間など調整が必要なので、最初は焼き加減を見ながらやって下さい。

またパイシートはサクサクとまではいきません。事前にパイシートだけ少し焼いてからりんごをのせればもう少しサクサクになります。

以上、簡単アップルパイのレシピになります。アップルパイを作るのは面倒だけど食べたい、という方は是非とも試してみて下さい!

Food, Recipe

Posted by 管理人